中学受験で出題された本と国語・社会入試対策
中学受験で出題された本やその本の小学生にとっての読みやすさ、国語の入試問題の内容について、国語入試対策を、また社会の時事問題対策を紹介します。
中学受験で出題された本

『十二歳』(椰月美智子)は公文国際学園中、恵泉女学園中で出題されました!国語の入試問題の内容を紹介します!

『十二歳』(椰月美智子)について

この本は、椰月美智子さんのデビュー作で、2002年に第42回講談社児童文学新人賞を受賞しています。

鈴木さえという小6の女の子が主人公で、十二歳という年で色々気づいたこと、わからないこと、など独白のような形で話が進みます。
さえは元気な女の子で水泳も得意、運動も得意で、小学校のポートボールチームに属して練習しています。しかし、さえ本人は”人間離れ”という自分がなんだかわからない、自分が自分でないような気がする状態になってしまい、やる気が起こらず、チームは優勝するのに、さえは結局試合に一度も出場せず終わります。
なので、読んでいる方も、優勝しているのに全く盛り上がらないため、夢中になったり興奮したりすることなく終わってしまいます。
どちらかというと、小学生以上か大人が読んだ方がわかる小説ではないでしょうか。同じ十二歳が読んでも、「なんだか変なの」とか「なに言ってるのかわからない」と思う子の方が多いでしょう。

中学受験の入試問題では、さえは自分の性格が飽きっぽいことがわかっていて、同じ1つのことでも人によって受け止め方が違うことに衝撃を受けるシーンが2校で出題されています。
内面を描いた小説なので、記述式の問題の解答にどのように書いたらいいかなど、問題としては難しく感じるでしょう。

物語が難しい学校を受験する生徒さんは、読みやすいけどちょっと難しいこの作品は、練習として読んでみてもいいでしょう

ブロ子ちゃん
ブロ子ちゃん
椰月美智子さんの作品なら、男の子が主人公の下記の作品が、女の子でも男の子でも、小学生が手にする本としておすすめです。楽しいです。

『しずかな日々』(椰月美智子)は中学受験で多くの中学校で出題されました!国語の入試問題の内容を紹介! 『しずかな日々』(椰月美智子)について この本は、中学受験ではもう出尽くしたかと思っていましたが、まだ出題されていました。10年...
スポンサーリンク

『十二歳』が中学受験で出題された学校

2010年度第1回恵泉女学園中学校2017年度公文国際学園中等部B入試の国語の入試問題で出題されました。

2010年度第1回恵泉女学園中学校の国語の入試問題

大問1番で、リード文があり、「第2章 頭痛」から単行本で約8ページ半出題されました。さえがオール木成というポートボールのチームに入ったことで、ピアノをやめることにした場面です。
大問2番は説明文で、大問2番まででした。

この大問1番の設問形式は、漢字が1問、4択の記号選択が2問、自由記述が3問で、全部で6問でした。

2017年度公文国際学園中等部B入試の国語の入試問題

大問1番で、上記の恵泉女学園中学校の問題と全く同じ部分、「第2章 頭痛」から単行本で約8ページ半が出題されました。
大問2番は説明文、大問3番は漢字、慣用句、部首、かなづかいの問題で、大問3番まででした。

この大問1番の設問形式は、語句の意味が1問、5択の記号選択が4問、80字の記述が1問、100字の記述が1問で全部で7問でした。

※公文国際学園中等部の国語の入試問題の出題傾向について、以下の記事で書いています。参考にしてください。

『きみの友だち』(重松清)は鎌倉学園中、公文国際学園中で出題されました!国語の入試問題の内容を紹介します! 『きみの友だち』(重松清)について この本は、連作短編という形をとりながら、結果的に長編小説のようになっています。 最初の「あい...
ABOUT ME
ブロ子ちゃん
ブロ子ちゃん
プロ家庭教師として20年以上勤めています。国語の入試問題を読むと、ついつい続きが気になり、本を読んでしまいます。出題された学校の国語の問題傾向や、その本が小学生にとって読みやすいかどうかということも書いています。検索窓に学校名を入れていただけますと、出題された本のページが出てきますので、どうぞご利用下さい。この中で何か読みたい本や読めそうな本を見つけていただいたり、また、中学受験の対策について、何かこのブログからきっかけをつかんでいただけたら幸いです。 また、ココナラでオンライン授業を出品しています。よろしければ、ご活用いただければと思います。 https://coconala.com/services/1137503
こちらの記事もおすすめ
中学受験で出題された本

『グッドジョブガールズ』(草野たき)は洗足学園中で出題されました!国語の入試問題の内容・あらすじを紹介します!

2020年9月21日
中学受験で出題された本と国語・社会入試対策
『グッドジョブガールズ』(草野たき)について この本は、3人の女の子が、みんなでチアダンスを踊ることを通じ、悪友から本当の友だちにな …