中学受験で出題された本と国語・社会入試対策
中学受験で出題された本やその本の小学生にとっての読みやすさ、国語の入試問題の内容について、国語入試対策を、また社会の時事問題対策を紹介します。
― TAG ―

宮下奈都

中学受験で出題された本

『窓の向こうのガーシュウィン』(宮下奈都)は田園調布学園中、江戸川学園取手中で出題されました!国語の入試問題の内容・あらすじを紹介します!

2020年9月26日
中学受験で出題された本と国語・社会入試対策
『窓の向こうのガーシュウィン』(宮下奈都)について この本は、未熟児で生まれて保育器にも入れられず育てられた主人公「私」が欠落感を抱 …
中学受験で出題された本

『終わらない歌』(宮下奈都)は東京都市大学付属中で出題されました!国語の入試問題の内容、あらすじを紹介します!

2019年3月25日
中学受験で出題された本と国語・社会入試対策
『終わらない歌』(宮下奈都)について 『よろこびの歌』の3年後を描いた続編です。御木元玲はやはり音大に進学し一人暮らしを始めます。原 …
中学受験で出題された本

『よろこびの歌』(宮下奈都)は吉祥女子中、公文国際学園中で出題されました!国語の入試問題の内容、あらすじを紹介!

2019年3月23日
中学受験で出題された本と国語・社会入試対策
『よろこびの歌』(宮下奈都)について 『よろこびの歌』は、女子高校生たちが悩み、挫折、コンプレックスを抱えながら、友だち同士お互いに …