中学受験で出題された本と国語・社会入試対策
中学受験で出題された本やその本の小学生にとっての読みやすさ、国語の入試問題の内容について、国語入試対策を、また社会の時事問題対策を紹介します。
中学受験で出題された本

『ストロベリー・ブルー』(香坂直)は中央大学附属横浜中、富士見中で出題されました!国語の入試問題の内容を紹介します!

『ストロベリー・ブルー』(香坂直)について

この本は、

  • キャッチ・ザ・サン
  • ロスト・パラダイス
  • ペテルギウスの情熱
  • 二月のプランクトン
  • ストロベリー・ブルー

の5編からなる連作短編集です。1つ1つのお話は独立していて、主人公は違いますが、中学2年の五人の男女が登場人物となっています。

すれ違いや片思いを描いた切ない恋物語なので、ちょっと小学生には早い?かなと思います。また、香坂直さんの表現がとても独特なので、そういう意味で小学生には「???」と思う箇所も多いでしょう。出題された富士見中の問題のように、まだ恋愛モードになる前の部分は中学生の日常生活が描かれているので、興味深く読めると思います。

この本は、中学生の女の子にオススメです。

スポンサーリンク

『ストロベリー・ブルー』が中学受験で出題された学校

2014年度第1回富士見中学校2015年度第2回中央大学附属横浜中学校の国語の入試問題で出題されました。

2014年度第1回富士見中学校の国語の入試問題

大問2番で「二月のプランクトン」から前半の1章と中略あって2章から約8.5ページ分出題されました。大問1番は論説文で、大問2番までですが、この大問2番の方が記述の問題が多く出題されています。

大問2番の設問形式は、漢字1問、語句の適語補充1問、語句の意味1問、語句の意味字数制限つき記述問題1問、抜き出しが3問、字数制限つき記述問題が3問、全部で10問でした。

三田村大介は、いちばん無駄なくサクサク教えてくれそうという理由で、綿森美月に数学を教えてくれるように頼み、お昼休みに理科準備室で勉強するようになる。」という場面が出題されています。出題された部分はまだ恋愛モードになっていないため、恋物語という感じはしない部分でした。

富士見中学校の国語の出題傾向

富士見中学校の国語の入試問題は、ここ数年説明的文章が1題物語的文章が1題の構成になっています。物語的文章の方が若干設問数が多いです。

設問形式は、漢字4択の記号選択適語補充語句の意味抜き出し35〜70字くらいの記述問題が3,4問とバランスよく出題されています。

2015年度第2回中央大学附属横浜中学校の国語の入試問題

大問2番で「キャッチ・ザ・サン」から改変されて出題されました。大問1番は論説文で、大問2番まででした。

大問2番の設問形式は、漢字が1問、文法が1問、5択の記号選択問題が5問、抜き出しが1問、字数制限つき記述問題が1問、問5が2問で、全部で問8まででした。

ブロ子ちゃん
ブロ子ちゃん
入試問題で、こういう恋愛系の文章が出るのは珍しいですね。

「中2の理子には、中3の水上雅史という彼氏がいる。理子の教室に、理子の文芸部の先輩から預かったものを持って雅史君が来る。教室を出て雅史君と話をしていると、理子は友だちの琴海が恋している姿を見て、自分の雅史君への気持ちは本物ではないことに気づいていたので、そのことをそのまま言ってしまう」という場面が出題されました。

中央大学附属横浜中学校の国語の出題傾向

中央大学附属横浜中学校の国語の入試問題は、ここ数年説明的文章が1題物語文的文章が1題の構成になっています。設問数はどちらもそれほど変わりませんが、物語文的文章がかなり長く出題されています。

2018年度までは5択の記号選択問題でしたが、2019年度は4択の記号選択問題で出題されました。記述式は30〜50字程度の記述問題が2問くらい出題されているだけで、他は抜き出しや選択問題です。

試験時間は50分で、設問数は説明的文章も物語的文章も9問前後ですが、物語的文章が長いので、全体でボリュームがあります。読むスピードは必要です。普段から文章を読むことが苦でなく、スラスラと読めるようにしておきたいところです。

ABOUT ME
ブロ子ちゃん
ブロ子ちゃん
プロ家庭教師として20年以上勤めています。国語の入試問題を読むと、ついつい続きが気になり、本を読んでしまいます。出題された学校の国語の問題傾向や、その本が小学生にとって読みやすいかどうかということも書いています。検索窓に学校名を入れていただけますと、出題された本のページが出てきますので、どうぞご利用下さい。この中で何か読みたい本や読めそうな本を見つけていただいたり、また、中学受験の対策について、何かこのブログからきっかけをつかんでいただけたら幸いです。 また、ココナラでオンライン授業を出品しています。よろしければ、ご活用いただければと思います。 https://coconala.com/services/1137503
こちらの記事もおすすめ
中学受験で出題された本

中学入試最頻出の『クラスメイツ〈後期〉』(森絵都)を紹介します!あらすじ(一部)と国語の入試問題の内容を紹介します!

2019年3月20日
中学受験で出題された本と国語・社会入試対策
『クラスメイツ〈後期〉』(森絵都)について 『クラスメイツ〈前期〉』はまだ誰がどういう子で、どうなっていくのかわからなくて読んでいき …
中学受験で出題された本

『ブリリアントなサルビアを』(髙森美由紀)は洗足学園中で出題されました!国語の入試問題の内容・あらすじを紹介します!

2020年10月19日
中学受験で出題された本と国語・社会入試対策
『ブリリアントなサルビアを』(髙森美由紀)について このお話は、『そしてぼくらは仲間になった』という5人の作家が書いた5話の短編集の …