中学受験で出題された本と国語・社会入試対策
中学受験で出題された本やその本の小学生にとっての読みやすさ、国語の入試問題の内容について、国語入試対策を、また社会の時事問題対策を紹介します。
中学受験で出題された本

中学入試最頻出の『クラスメイツ〈前期〉』(森絵都)を紹介します!あらすじ(一部)と国語の入試問題の内容を紹介します!

『クラスメイツ〈前期〉』(森絵都)について

この森絵都さんの『クラスメイツ』は、中学受験の入試問題のために書かれたのではないかと疑ってしまうほど、よく出題されています。ですが、それほどいい小説なのだと思います。
笑いあり涙ありであっという間に1年A組の中に入り込み、読み終わってしまいました。

北見第二中学校の1年A組はたったの24人。その24人の一人一人が1つの章になって、一人一人が語り手になりながら、物語全体の話も進んでいく構成になっています。前期で12人、後期で12人が語ります。

思春期の男の子、女の子がぶちあたる悩みや恋の話もあります。
その生徒が主人公の章と、他の章で出てくるその生徒は、微妙に違うんですよね。
クラスの中ではこんなふうに思われている生徒が実はこうだった、みたいな展開もおもしろいです。

とても読みやすく楽しく、入試問題に出るからというのではなく、たくさんの小学生・中学生に読んでもらいたい本です。

ブロ子ちゃん
ブロ子ちゃん
章ごとに語り手が違うので、部分的に読んでもいいと思います。

例えば、麻布中学や渋谷教育学園渋谷中、聖光学院中(物語が出題される学校)志望の男の子で算数は得意だけど、国語が…というような男の子は、まずこの辺りの物語くらいからたくさん読んでいってもらいたいです。

中学入試最頻出の『クラスメイツ〈後期〉』(森絵都)を紹介します!あらすじ(一部)と国語の入試問題の内容を紹介します! 『クラスメイツ〈後期〉』(森絵都)について 『クラスメイツ〈前期〉』はまだ誰がどういう子で、どうなっていくのかわからなくて読んで...

「第4章 愛と平和のしめじ ハセカン」は、本人とても深刻なのでしょうけど、とっても楽しい章となっています。少しだけ紹介しておきます。

愛と平和のしめじ ハセカン

蒼太が野球部のくせにうっとうしかった髪を短髪にしたことで、ハセカンもイメージチェンジするよう勧められる。耳までかぶるヘルメットのようなもっさりと重たい髪をしていたが、なんとハセカンは母親に切ってもらっていたのだ。友達は美容院で切ってもらっていると知って、ハセカンはひどくうろたえる。母親を説きふせ、美容院代をもらい、渋谷の美容院を予約した。だけど、一人で行く勇気がなくて、近藤に好きなアイドルのカレンダーをあげるからと言って、一緒に行ってもらうように頼む。渋谷まで出て予約したカリスマーズという美容院まで行ったものの、近藤は先に帰ってしまう。ハセカンも美容師たちが宇宙人のように見え、いてもたってもいられなく、逃げ出してしまう。最寄り駅まで戻って来て、歩いていると、美容室ユキというお店を見つける。入ってみると、母親よりも年配のおばさんが美容師だった。自分の希望するカットをお願いしようとすると、そこに同じクラスの松原このみが入ってきて、きちんと説明できず、誤解されたまま切られてしまう。出来上がった髪型は、ビートルズのジョンレノンのマッシュルームカットだった。以前のフタみたいな髪型が小さくなっただけだった。

スポンサーリンク

『クラスメイツ〈前期〉』が中学受験で出題された学校

2015年度学習院女子中等科A入試2016年度横浜共立学園中学校A方式2015年度高輪中学校A日程2016年度第2回女子美術大学付属中学校国語の入試問題で出題されました。

2015年度学習院女子中等科A入試の国語の入試問題

2015年度A入試の大問1番で「第8章 夏のぬけがら 陸」から出題されました。文庫で17ページ分全文が出題されました。学習院女子中は、試験時間50分で全問自由記述の問題です。問12まで全部で14問が自由記述の問題で、「〜理由を説明しなさい」とか「〜の気持ちを説明しなさい」というような問題です。他に大問2番が漢字20問となっています。

※学習院女子中等科の国語の入試傾向について、次の記事で書いています。参考にしてください。

『一人っ子同盟』(重松清)は学習院女子中で出題されました!国語の入試問題の内容、あらすじを紹介! 『一人っ子同盟』(重松清)について この本の登場人物ノブとハム子は、同じ団地に住む小学6年生。なので、小学生が読むのに適している...

2016年度横浜共立学園中学校A方式の国語の入試問題

2016度A方式の大問2番で「第1章 鈍行列車はゆく 千鶴」から出題されました。文庫で17ページある章から最初と中頃が割愛されて、約7ページ分くらいが試験問題になっています。ちなみに、大問1番は漢字、大問3番が論説文となっています。

この大問2番の設問形式は、自由記述の問題が4問、記号選択の問題が7問でした。記号選択の問題が5択なので、全体の文章量が多く、読むスピードが要求されます。

2015年度高輪中学校A日程の国語の入試問題

2015年度A日程の大問3番で「第8章 夏のぬけがら 陸」から出題されました。大問1番は漢字と語句、大問2番は論説文、大問3番までで50分の問題でした。この「夏のぬけがら 陸」からは、最初2行のリード文があった上で、文庫で7ページ分くらいが試験問題になっています。

大問3番の設問形式は、記号選択の問題が3問、字数制限つきの記述問題が2問、抜き出しが2問、自由記述問題が2問でした。

2016年度第2回女子美術大学付属中学校の国語の入試問題

大問1番で「第4章 愛と平和のシメジ ハセカン」から出題されました。文庫で19ページある章から若干削除されて、18ページ分くらいが試験問題になっています。ですので、読むだけで結構時間がかかります。設問が漢字も含めて問13まで、そのうち9問が自由記述の問題です。試験時間は50分で、大問2番は四字熟語の問題だけなので、ほぼこの「愛と平和のシメジ ハセカン」に費やす形となります。

女子美中の場合、学校から解答をもらえるらしいのですが、その自由記述問題の解答が1文なのに、かなり長い文になっています。本文で答えに該当する箇所を見つけて、そのまま1文にまとめるような形で書いていくのがいいようです。

※女子美術大学付属中学校の国語の入試問題の出題傾向について、以下の記事で書いています。参考にしてください。

『反撃』(草野たき)は法政大学第二中、女子美大付属中で出題されました!国語の入試問題の内容、あらすじを紹介します! 『反撃』(草野たき)について この本は 神様の祝福 ヒーロー いつかふたりで ランチタイム さつきさん の5編からなる中学生...
ABOUT ME
ブロ子ちゃん
ブロ子ちゃん
プロ家庭教師として20年以上勤めています。国語の入試問題を読むと、ついつい続きが気になり、本を読んでしまいます。出題された学校の国語の問題傾向や、その本が小学生にとって読みやすいかどうかということも書いています。検索窓に学校名を入れていただけますと、出題された本のページが出てきますので、どうぞご利用下さい。この中で何か読みたい本や読めそうな本を見つけていただいたり、また、中学受験の対策について、何かこのブログからきっかけをつかんでいただけたら幸いです。 また、ココナラでオンライン授業を出品しています。よろしければ、ご活用いただければと思います。 https://coconala.com/services/1137503