中学受験で出題された本と国語・社会入試対策
中学受験で出題された本やその本の小学生にとっての読みやすさ、国語の入試問題の内容について、国語入試対策を、また社会の時事問題対策を紹介します。
中学受験で出題された本

『サクラ咲く』(辻村深月)は八雲学園中、大妻多摩中で出題されました!国語の入試問題の内容、あらすじを紹介!

『サクラ咲く』(辻村深月)について

この本は、

  • 約束の場所、約束の時間
  • サクラ咲く
  • 世界で一番美しい宝石

の3編からなる作品集です。

3作とも素敵なお話で、多くの中高生に読んでもらいたい作品です。
小学生も最初の2編「約束の場所、約束の時間」「サクラ咲く」は中学1、2年生が主人公で読みやすいので、ぜひ読んでもらいたいです。

サクラ咲く」は『クラスメイツ』と少しかぶる(似ている)かなと思いますが、こちらの「サクラ咲く」の方が先のようです。

ブロ子ちゃん
ブロ子ちゃん
おもしろいので、続きが気になってすぐに読んでしまいます。

「約束の場所、約束の時間」

中学2年の武宮朋彦のクラスに菊池悠という転校生がやってくる。陸上部で足も速く元気な朋彦にとって、おとなしそうで真面目な優等生タイプの菊池悠とは友達になれないと最初は思っていたが、ゲームがきっかけで朋彦は悠の秘密を知ることになり、大事な友達となるが、事件が起き、別れの日が来てしまう。

中学2年生の男の子が語り手です。現実にはありえないお話ですが、こういうことあるかもと思わせてくれる、友情をテーマにした作品です。

サクラ咲く

中学1年の塚原マチは本が大好きな女の子。だけど、なかなか自分の意見をはっきり言うことができなくて、周りの雰囲気に流されてしまう。ある時、図書室で本を探していると、1枚の紙が入っていることに気づく。その紙には文字が書かれていて、その後、また他の本にも入っていることに気づき、マチもその言葉に返信する紙を残すようになる。しかし、書いた人は誰なのか…

中学1年生の女の子が語り手です。友情、恋愛、自分自身の成長などが描かれた作品です。

世界で一番美しい宝石

高校2年生の武宮一平は、映画同好会で映画を撮ろうと思っている。だけど、映画同好会のメンバーは3人だけ。主演女優がいない。一平は高3の立花亜麻里先輩に頼みたいと思うが、立花先輩には断られてしまう。それでもあきらめず、一平は立花先輩に頼み続けに行くと、ある時、条件を出される。その条件を叶えようとしているうちに、立花先輩の過去がわかってくる。一平は、立花先輩に主演女優の承諾を得られるのか….

高校2年生の男子が語り手です。いずれは映画監督になりたいと夢見る男子高校生の話なので、最初はわかりやすいですが、後半、メディアと個人のプライバシーの関係などが問題になり、少し小学生には難しい部分もあります。

スポンサーリンク

『サクラ咲く』が中学受験で出題された学校

2014年度第1回八雲学園中学校2017年度第1回大妻多摩中学校の国語の入試問題で出題されました。

2014年度第1回八雲学園中学校の国語の入試問題

大問2番で『サクラ咲く』の「新緑の季節」から約5ページ分出題されました。大問1番は説明文、大問3番は、品詞の識別、助動詞、擬声語、熟語の構成、主語・述語、漢字の読み書きで、大問3番まででした。

この大問2番の設問形式は、適語補充2問、4択の記号選択3問、段落分け1問、抜き出しが1問、自由記述問題3問で全部で10問でした。

八雲学園中学校の国語の入試問題は、出題傾向はあまり変わっていませんが、2017年度から構成が変わっています。詳しくは、下記の記事をご覧ください。

『さがしもの』(角田光代)が中学受験で出題された学校と国語の入試問題の内容を紹介! 『さがしもの』(角田光代)について この本は、 旅する本 だれか 手紙 彼と私の本棚 不幸の種 引き出しの奥 ミツザワ書店 さ...

2017年度第1回大妻多摩中学校の国語の入試問題

大問2番で『サクラ咲く』の一番最初の部分「本の中の手紙」から文庫で約6ページ分が出題されました。大問1番は論説文、大問3番は漢字の書き取り、部首で大問3番まででした。

この大問2番の設問形式は、適語補充が2問、慣用句が1問、語句の意味が1問、抜き出しが2問、4択の記号選択問題が3問、100字の記述問題が1問で全部で10問でした。

ABOUT ME
ブロ子ちゃん
ブロ子ちゃん
プロ家庭教師として20年以上勤めています。国語の入試問題を読むと、ついつい続きが気になり、本を読んでしまいます。出題された学校の国語の問題傾向や、その本が小学生にとって読みやすいかどうかということも書いています。検索窓に学校名を入れていただけますと、出題された本のページが出てきますので、どうぞご利用下さい。この中で何か読みたい本や読めそうな本を見つけていただいたり、また、中学受験の対策について、何かこのブログからきっかけをつかんでいただけたら幸いです。 また、ココナラでオンライン授業を出品しています。よろしければ、ご活用いただければと思います。 https://coconala.com/services/1137503
こちらの記事もおすすめ
中学受験で出題された本

『よろこびの歌』(宮下奈都)は吉祥女子中、公文国際学園中で出題されました!国語の入試問題の内容、あらすじを紹介!

2019年3月23日
中学受験で出題された本と国語・社会入試対策
『よろこびの歌』(宮下奈都)について 『よろこびの歌』は、女子高校生たちが悩み、挫折、コンプレックスを抱えながら、友だち同士お互いに …
中学受験で出題された本

『ぼくらのサイテーの夏』(笹生陽子)は豊島岡女子学園中で出題されました!国語の入試問題の内容、あらすじを紹介します!

2019年11月11日
中学受験で出題された本と国語・社会入試対策
『ぼくらのサイテーの夏』(笹生陽子)について この本は、男の子が主人公のある夏休みのお話です。 タイトル通り、罰として夏休み中プール …